番組名 韓国ドラマ「愛の群像」
(C)MBC. All rights reserved.
 
私たちは本当に愛したのだろうか・・・
最高視聴率53.1% を叩き出した名作ドラマ
ペ・ヨンジュンが贈る愛と欲望のラブストーリー
愛の群像
全44話 (韓国1999年) ノーカット日本語字幕版


★許されぬ恋、肉親との葛藤、友情と恋の狭間での苦脳、そして束の間の幸せを奪う病魔・・・。韓国ドラマの正統を行く劇的な物語を美しいセリフの数々で紡いだ知る人ぞ知る名作!
放送当時のペ・ヨンジュンの野心家で許されない恋に悩むワイルドな演技が話題を呼び、日本でもヨン様ファンは「冬のソナタ」よりも好きと言われることが多い人気の高い名作ドラマ。


全44話  (韓国MBC 1999年)  

 
放送日時
番組内容
愛よりも富や名誉を求めるジェホは、二人の女性と出会ったことによって、葛藤に苦しむ。財閥の会長の娘ヒョンスと、一緒にいるとやすらぎを感じる女性教師シニョンとそれぞれ魅力的な女性に同時に出会ったジェホは、欲望と愛の間で悩み、そして苦しみ、真実の愛を見出そうとする。生きることを必死でもがく一人の青年は、その苦しみの中で何を見つけ出すのだろうか―。

【監督・演出】パク・チョン
【脚本】ノ・ヒギョン
【出演】ペ・ヨンジュン 「冬のソナタ」「ホテリアー」
    キム・ヘス「スタイル」
    ユンソナ 「逃亡者 PLAN B」
    キム・ヨンエ「ファン・ジニ」


#1 「出会い」 放送時間:本編55分
幼い頃に父親を亡くし、母親に捨てられたジェホは大学に通いながら妹のジェホを養っている。ある日、講義中にジェホは代理で授業を教えた臨時講師のシニョンに恥をかかせる。一方、ヒョンスはジェホと同じ学校に通う大学生で、大企業の会長の娘だ。ジェホはヒョンスの気を引くためにわざとコーヒーをこぼす。しかし、ヒョンスはそんなジェホを笑い、気にも留めなかった。
#2 「若者たち」 放送時間:本編53分
ジェホはヒョンスに付き合おうと告白をするが、ヒョンスはそんなジェホを相手にしなかった。シニョンは先輩のギルジンから指輪をプレゼントされる。しかし、シニョンはギルジンの想いに全く気付かない。シニョンの仕事を手伝ってあげたジェホは、お礼にふたりで食事をすることに。そこでジェホは自分の両親のことを偽り、幸せな家庭に育ったかのようにふるまうのだった。
#3 「深まる嫉妬」 放送時間:本編55分
酔っぱらってしまったジェホをシニョンは仕方なく家に連れて帰る。その後、一人で家に帰そうとするのだが、それを見ていたヒョンスは自分がジェホを家まで送り届けるとシニョンに伝える。シニョンに気があるような振りをするジェホに、ヒョンスは徐々に嫉妬を感じ始める。ジェホは、妹ジェヨンに想いを寄せる親友のソックに対し、これ以上妹に近づかないよう、警告する。
#4 「秘密」 放送時間:本編56分
大学で授業が終了し、学科パーティーが開かれる。そこでシニョンはジェホに話があると伝えられる。ジェホはシニョンに対し秘密を守ってもらえるならば、とある告白をするのだった。そんな中、シニョンはギルジンから告白されるが、彼の想いを負担に感じると断る。一方、ヒョンスは徐々にジェホへの想いが強くなり、ヒョンスが良い人ではないと理解しながらも、強く惹かれているとジェホに告白する。
#5 「嘘の代償」 放送時間:本編52分
ヒョンスはジェホに想いを告白するが、ジェホは冷たい態度で彼女をあしらう。ヒョンスはジェホからの電話を待ち続けるのだが…。シニョンはジェホが盗作したレポートを出してきたことに対し腹を立て、彼を呼び出して問い詰める。ジェホは、学費のために早く卒業しないといけないと説得しようとするがシニョンは取り合わない。結局、シニョンの授業を落第してしまうのだった。
#6 「偽りの境遇」 放送時間:本編53分
シニョンの授業を落第したジェホはシニョンに、貧しい家庭で育ち、早く卒業しなければいけないと訴えるが、シニョンはそんな彼を信じようとはしなかった。シニョンに対し、怒りを露わにするジェホ。シニョンはそんなジェホが気になり、彼の連絡先を調べてみる。ジェホはヒョンスと教会に行き、彼女にキスをして愛を告げる。ヒョンスは彼を信じることが出来ないが、愛していると告げる
#7 「素性」 放送時間:本編53分
ジェホの連絡先だった魚市場を訪れたシニョンは、そこで競りをしているジェホの姿を目撃し、彼の言っていたことが真実だったことを知る。一方、ソックはお金のために取引先の一部をジェホに内緒で売ってしまう。ジェホは、ヒョンスと遊園地に出かける。ちょうどその時、ヒョンスのもとに連絡がきて、ジェホの素性が明らかになる。ヒョンスは、彼に対し、愛してるなどと言うなと責める。
#8 「真実の告白」 放送時間:本編53分
ジェホは訪ねてきたシニョンを連れて郊外へ行き、全てが嘘だったと正直に告白をする。そんなジェホに、シニョンは再試験を実施するから頑張れば進級できると伝える。そして、ヒョンスには自分の素性のことを言わないでくれと頼みこむ。帰り道、車が故障し、二人は仕方なく泊まることに。ギルジンに頼み、家族に嘘をついて上手く説明してもらうのだった。
#9 「別れ」 放送時間:本編55分
明け方、シニョンは置き手紙を残し、ジェホを置いて帰って行った。シニョンが家に帰ると父親からギルジンと結婚するよう説得される。一方、ヒョンスはジェホの素性を知ってから彼を避けるが、彼に待ち伏せをされてしまう。そこで、ヒョンスはお金が目当てなのかと問い詰めるが、言い訳はしないと言って去ってしまうのだった。ジェホはシニョンにヒョンスと別れたことを伝え、自分の家を案内する。
#10 「深まる愛」 放送時間:本編55分
ジェホはいつしかシニョンに対し、深い愛情を感じるようになっていた。しかし、そんな気持ちを消そうとする。ヒョンスは、謝りもせずに連絡を絶ったジェホに対し、もう少しで夢中になるところだったと愛を告白する。そんなヒョンスをジェホは抱きしめる。ギルジンからプロポーズをされたシニョンは、ジェホとヒョンスの姿を見て、複雑な気持ちになる。
#11 「募る想い」 放送時間:本編51分
シニョンの母ヘジャは夫のビョングクに書類を届けようと会社に向かう途中、他の女性と一緒に居る夫の姿を目撃してしまう。その女性が、ジェホの伯母で知り合いのジンスクとは知る由もなかった。ジェホは再試験を受け、無事、卒業できることが決まる。ところが、仕事のほうは芳しくなく、ソックのせいで得意先から取引を断られてしまう。ジェホは、シニョンに会いたいと連絡を入れる。
#12 「裏切り」 放送時間:本編52分
シニョンは待っていたジェホを冷たくあしらう。そんな二人の様子を家からヒョンスが目撃していた。ヒョンスは二人の関係を探ろうとシニョンを問い詰めるが、シニョンはヒョンスよりは自分の方が彼のことを知っていると答える。しかし、そんなシニョンに対し、ヒョンスは彼が貧しいことを知っていると明かす。ソックは商売敵のジャンゴに騙されていたことを知り窮地に陥るが、ソックの裏切りを知ったジェホは彼を許そうとはしなかった。
#13 「決意」 放送時間:本編55分
シニョンについ会いたくなってしまうジェホだが、彼女からこれ以上、自分を訪ねてこないよう諭される。ジェホは騙されたソックを周囲からの説得もあって結局は助けてあげるが、商売敵に全てを奪われてしまう。そんな状況に疲れてしまったジェホはシニョンに会いに行こうとするが、ギルジンからシニョンをこれ以上振り回すなと忠告を受ける。ジェホはヒョンスを諦め、シニョンだけを愛そうと決意する。
#14 「真実の愛」 放送時間:本編54分
シニョンへの告白を留守電で偶然聞いてしまったヒョンスは、ギルジンに対し、ジェホをシニョンには絶対渡さないと伝える。ギルジンはシニョンに再度プロポーズをし、愛がなくても大丈夫だから結婚しようと説得する。そんな中、偶然屋台で会ってしまったシニョンとジェホ。ジェホはシニョンに愛していると自分の気持ちを告白する。
#15 「周囲の説得」 放送時間:本編53分
ヒョンスとギルジンは、ジェホとシニョンがキスをしている場面に出くわし、ひどくショックを受ける。 ヒョンスはジェホに、自分と結婚すれば財閥グループの跡取りになれると彼を誘惑するが、ジェホはヒョンスに金よりもシニョンの方が大切だと伝える。ギルジンはシニョンの父親にも話し、何とか二人を引き離そうとする。一方、ヘジャはジンスクと食事をするが、ジンスクはヘジャが浮気相手の妻だとはまだ気づいていなかった。
#16 「結婚宣言」 放送時間:本編55分
シニョンは、自分の家の前でヘジャと話をしているジェホに、親しい人ともめるのも嫌だし、愛していたと思いは錯覚だったと伝える。また、ギルジンはシニョンの父親から結婚の承諾を得、ジェホ、シニョン、そしてヒョンスの前で結婚を宣言する。ジェホはギルジンとジェホをばかにし、自分はヒョンスと付き合うと伝える。ある日、シニョンはギルジンと結婚の準備のために買い物に行くが、ジェホを愛していると泣き崩れてしまう。
#17 「諍い」 放送時間:本編55分
シニョンの苦しむ様子を目のあたりにし、ギルジンはとうとうシニョンと別れることを決意する。ジェホにもそのことを伝えシニョンの元に行くよう話すが、ジェホは受け入れなかった。ジェホは、自分が働いている市場にヒョンスを連れて行くが、仕事を辞めてというヒョンスに対し、結婚すれば跡取りにしてくれるんだろうと皮肉を言う。ヒョンスはシニョンの家を出ていくことにするが、二人はジェホを巡って言い争いになる。
#18 「仲直り」 放送時間:本編55分
シニョンとの結婚を諦めたギルジンは、ジェホとシニョンの仲を取り持とうとヒョンスに彼のことを諦めるよう説得する。ギルジンからも、自分のしたいように生きろと言われたシニョンはジェホを訪ね、愛を告白する。ようやく仲直りできた二人は抱き合ってキスをする。ビョングクはシニョンとギルジンの結婚が破談になったことを知り、憤慨する。そして、シニョンは家族の前でジェホと結婚すると宣言をする。
#19 「家庭環境」 放送時間:本編52分
ビョングクは破談に怒りを露わにするが、母親のヘジャはシニョンが愛している人であれば、とシニョンの肩を持つ。ヘジャはジェホを一目見ようと大学を訪れる。しかし、そこでジェホには両親がいないことを聞き、露骨に嫌な顔をするのだった。ジェホはジンスクに結婚したい人がいることを伝え、ジンスクはその話を聞いて大喜びをする。そんな中、ヒョンスはジェホの前に現れ、まだ諦めていないことを伝える。
#20 「周囲の反対」 放送時間:本編55分
大学の中でのジェホとシニョンの関係は噂の的になっていた。シニョンはギルジンから教授会でジェホとの仲が問題になっていると伝えられる。ビョングクはジェホに会い好感を持つが、母親と同様に彼に両親がいないことを快く思わなかった。ビョングクは、ギルジンにシニョンを諦めるなと思いを伝える。ある日、ジェホはシニョンの家を訪ねるが、そこにはヒョンスも呼ばれていた。
#21 「複雑な関係」 放送時間:本編54分
シニョンの両親はジェホのことが気に入らない。しかも、ヘジャはジェホがジンスクと血縁関係だと知り、絶対に認めないと宣言する。シニョンは大学からジェホとの関係を問いただされるが、正々堂々と関係を告白する。ヘジャはジンスクを訪ね、これ以上ジェホがシニョンに会わないよう忠告をする。ヘジャは、元々はジンスクと同じ場所に住む幼馴染だった。一方、ヒョンスは叔父の会社で働き始める。
#22 「結婚とは」 放送時間:本編55分
ソックの弟が事故を起こし大金が必要になってしまう。ソックと仲の良いジェヨンは、ヒョンスの相談をする。ジェホとシニョンは家の前で別れ際にキスをしているところをビョングクに見られてしまう。ビョングクはジェホを殴り、結婚は二人の想いだけでできるものではないと認めない。そんな中、ヒョンスはジェホの仕事の邪魔をし、彼が叔父の会社に入社できるよう、策略を練る。
#23 「危険な予感」 放送時間:本編53分
ジンスクはビョングクに二人の結婚に対して反対していないことを伝えるが、ビョングクは絶対に認めないと意思を曲げない。職を失ってしまったジェホはシニョンに対し、幸せにできる自信がないと打ち明けるが、シニョンはソウルを離れて仕事してもいいし、ジェホには就職試験を受けるよう促す。そんな中、ジェホはヒョンスが裏で画策し、自分の仕事を奪ったことに気付く。
#24 「借金」 放送時間:本編51分
ジェホは就職するためにギルジンを訪ね、力になってもらえないかと相談する。そんなジェホの姿に、ギルジンはプライドよりもシニョンのことを想っているジェホを見て安心する。お金が必要なソックは、ジンスクの家と店を担保にしてジェヨンと共にヒョンスからお金を貸してもらう。そのお金でジンスクもビョングクから借りたお金をヘジャに返すことができるが、ジェホは全くそのことを知らなかった。
#25 「就職試験」 放送時間:本編56分
ジェホは就職のための面接を受けるが、両親がいなかったために軍隊に行けなかったことは不利になると指摘されてしまう。一方、シニョンは地方の大学から内定をもらうが、両親にそのことがバレてしまい、ひどく怒られる。ヘジャはジェホを呼び出し、娘とすぐに別れるよう忠告する。ジェホは、結局、就職試験に落ちてしまう。就職先を探すためにジャンゴに連絡を入れる。
#26 「違法行為」 放送時間:本編57分
ジェホはジャンゴと組み、自らの資金をすべて使い、買い占めをして値段をつり上げる違法行為を行う。そのことを知ったジャンゴはそのことを責め、ちゃんと就職するよう説得する。ビョングクは徐々にジェホの人柄を理解するようになっていた。ある日、ギルジンの元を訪ね、シニョンと彼を結婚させてあげたいと打ち明ける。ギルジンはシニョンを呼び出し、ジェホと会えるように仕向ける。
#27 「父の許し」 放送時間:本編57分
ビョングクはようやくシニョンとジェホの結婚を許すことに。ビョングクのお蔭でジェホとシニョンは久しぶりに顔を合わせることができ、再会を喜ぶ。ビョングクはジェホの就職先を探そうとするが、何と就職のお願いの連絡を入れた相手はヒョンスだった。一方、ジンスクは結婚には大反対のヘジャを訪ね、ビョングクとは何もなかったと弁解し、頭を下げる。
#28 「家族との和解」 放送時間:本編57分
ビョングクの口利きで、とある会社の面接に行くよう言われるが、その会社とは、ヒョンスが働いている会社だった。ヒョンスはジェホに採用すると伝えるが、その会社に就職をしたくないジェホは断るためにビョングクを訪ねて会社に行く。しかしそこでひどい境遇のビョングクを目撃する。そんな中、ヘジャはようやくジェホとシニョンの結婚を許してくれる。しかし、ジェホの元に警察がやってくるが…。
#29 「つらい決断」 放送時間:本編57分
ジェホの疑いは晴れ、すぐに釈放してもらえるがソックは警察署で取調べを受ける。結局ジェホのお金は戻って来ず、全財産を失ってしまう。すべてのお金を取られ、家族を抱えながらも路頭に迷ってしまったジェホは、仕方なくヒョンスの元を訪ね、助けを求める。ようやく両親も仲直りの兆しが見え、結婚の許しを得て一安心したヒョンスは何も知らずに落ち込むジェホを励ます。
#30 「葛藤の末」 放送時間:本編55分
ようやく母親が結婚を許してくれたというシニョンの喜びとはうらはらに、まるで別人のようにジェホは冷たい態度でシニョンに接する。ヒョンスは窮地に陥ったジェホを救い、お金も用立てる。ジェホはギルジンにシニョンと別れるから彼女を譲ると伝えるが、ギルジンはそんなジェホに腹を立てる。生活のため、家族のためにヒョンスを選んだジェホは、何も語らずに、ただシニョンに別れだけを告げる。
#31 「悲しい別れ」 放送時間:本編53分
お金が必要でヒョンスから助けてもらったことを知り、シニョンはジェホが別れようとしていることを感じていた。ヒョンスの父親はジェホの身の上話を聞き、ヒョンスとジェホの結婚を反対するどころか賛成し、すぐにでも婚約するべきだと主張して結納の日取りも決めてしまう。ジェホはビョングクに会い、シニョンと別れたことを告げる。理由を聞かれ、ジェホは、大金が必要になり金持ちの女性と一緒になるとありのままをビョングクに伝える。
#32 「結納」 放送時間:本編51分
ジェホの決意は固く、シニョンはジェホを取り戻すことできない。ギルジンは、ヒョンスにこのまま無理矢理ジェホと結婚すれば、幸せになどなれないと忠告するがヒョンスは聞く耳も持たない。ヒョンスの父親は親友のビョングクにヒョンスと結婚相手との会食に同席するよう頼む。シニョンは父親にヒョンスの結婚相手とはジェホのことだと告げる。結納の日、ジェホは急に視界が曇り、気分が悪くなる。
#33 「傷ついた心」 放送時間:本編53分
ジェホは家を出て、社宅に引っ越すことにする。ヒョンスはジェホの世話を焼こうといろいろ気を使うが、ジェホはそんな彼女をうっとおしく思っていた。ある日、ヒョンスとでデパートで買い物をしているとき、ジェホは再びめまいに襲われてしまい、体の異変を感じるのだった。ヒョンスの父親は、ビョングクの家にお礼をしに行きたいというが、ヘジャやシニョンもジェホとヒョンスには会いたくないと居留守を使う。
#34 「忍び寄る病魔」 放送時間:本編51分
ジェホはチーム長としてヒョンスの下で働くことになる。ある日、ジェホは仕事上の意見の食い違いでヒョンスと衝突し、家が差し押さえられたのはヒョンスの仕業だったという事実を知る。ジェホは家に帰りたくなくてジンスクの店に行くが、ジンスクは店を売りに出していた。ジェホは体調が悪く交通事故を起こしてしまう。病院で検査を受けるが、ちょうど担当医はギルジンの知り合いだった。
#35 「深刻な病(やまい)」 放送時間:本編54分
ギルジンは、ジェホの担当医だった友人からジェホの後頭部に悪性の腫瘍があることを伝えられる。ジンスクは店を売ってヒョンスに借金の返済をし、ジェホはヒョンスが裏で手を回して家を差し押さえたことを既に知っているとヒョンスに告げる。さらにヒョンスはギルジンからジェホの病気をことを聞かされてショックを受ける。ヒョンスはジェホを病院で治療を受けさせようとするが、ジェホはそれを頑なに拒むのだった。
#36 「自暴自棄」 放送時間:本編54分
ヒョンスはジェホに早く治療を受けるよう哀願するが、治る見込みがないと感じたジェホは治療を受けようとはしなかった。自分が長くないと感じたジェホはスックを呼び出し、母親の居所を捜してほしいと頼み込む。ジェホはシニョンにも連絡をしてみるが、何もしらないシニョンはジェホに冷たく当たる。ジェホの自暴自棄な姿を見て、ヒョンスはシニョンに連絡をし、ジェホのために別れようと思っていることを伝える。
#37 「病気の果て」 放送時間:本編53分
ヒョンスからジェホの病気のことを聞かされ、シニョンは彼の元を訪ねる。しかしジェホはシニョンに対し、二度と来るなと声を荒げる。ジェホはなぜ病気のことをシニョンに伝えたのかとヒョンスを責め、治療をすぐに受けるから別れないでくれと頼むのだった。そんなジェホに対し、ヒョンスは一緒に別荘へ行こうと提案をする。ヒョンスはジンスクに会い、ジェホの病気のことを話し、彼とは別れたと告げる。
#38 「愛の再燃」 放送時間:本編52分
ヒョンスの代わりにシニョンが別荘へと向かう。ジェホは、死にたいのであれば一緒に死のうと言うシニョンの胸で今までの悲しみを爆発させ、生きたいと叫ぶ。そして、二度と自分の元を離れないでくれとお願いする。また、ジェホはヒョンスに対しても今までの振る舞いを謝罪し、ヒョンスに甘えていたと告白する。そんな中、ジェホはジンスクから母親生きていることを聞くが、再婚していることを察し、母親には会わないと決める。
#39 「生きてこそ」 放送時間:本編53分
シニョンはジェホと一緒に過ごすため、家を出、大学も辞めて家庭教師をすることにする。しかし、それを快く思っていないヘジャはジンスクを訪ね、ジェホにシニョンと一緒になることは諦めてもらうよう、頼み込む。ジェホはヘジャの話を聞き、ジェホにそのことを伝えるが、ジェホも結婚するつもりはないと答える。ジェホは母親に会うつもりはなかったが心変わりをし、陰から母親の姿を目にする。
#40 「愛する人のそばで」 放送時間:本編49分
ヘジャはジェホの担当医に会い、彼の病状を尋ねに行く。悩んだ末、ヘジャはビョングクにシニョンの好きなようにさせようと提案をする。ビョングクはシニョンに対し、ジェホが逝ったとしてもその後の人生を堂々と生きるよう諭すのだった。ジェホもヘジャに対し、シニョンのために彼女の側にすっといることを約束する。一方、ヒョンスはジェホが家で働けるよう手を貸すが、しばらくオーストラリアで過ごそうと思っていることを告げる。
#41 「結婚式」 放送時間:本編51分
ビョングクは会社に辞表を提出し、ジェホとシニョンに部屋を用意するために家を売りに出す。ジンスクはジェホの結婚をまだ認めていなかったが、ジェホからシニョンと共に生きたいという想いを聞き、ようやく二人の結婚を認めるのだった。ジンスクは、親が座るべき席に着いてほしいと頼むジェホを受け入れる。結婚式当日―。ジェホとシニョンの親戚の他、ヒョンスも出席し、無事に式が行われる。
#42 「余命宣告」 放送時間:本編54分
ジェホとシニョンは甘い新婚生活を送っていた。ある日、ヒョンスが出国するという話を聞き、シニョンはジェホを連れてヒョンスを訪ねる。一方、ビョングクとヘジャは浄水器の代理店を始め、ジンスクにも助けてもらいたいとお願いをする。思ってもいなかった依頼にジンスクも喜んで手伝うことにする。症状が悪化していくジェホは、ある日病院に運ばれ、あと3ヶ月の命だと宣告される。
#43 「残された日々」 放送時間:本編54分
ジェホの余命宣告にショックを受け、シニョンは動揺を隠せない。しかし、そんなシニョンに対し、ジェホは今が一番幸せだと素直な気持ちを告げる。ジェヨンがソックとの子供を授かり、家族中が大喜びをする。ジェホはソックに対し、唯一の男として家族を守ってほしいと伝える。病状が悪化するジェホを見て、ジンスクはジェホの母親に彼の容体を告げる。しかし、ジェホは母親と会うことを拒むのだった。
#44 「愛の軌跡」 放送時間:本編54分
ジェホは母親と会うことにするが、病魔に蝕まれ、視力を失っていた。そんなジェホの姿を見て、母親はジェホに詫び、一緒に暮らそうと話す。ある日、ジェホはジンスクの家に泊まり、今まで育ててくれたお礼を告げる。ジェヨンが男の子を出産し、ジェホと名付ける。耳も目も不自由になってしまったジェホだが、大喜びで子供に触れる。シニョンのためにつらい闘病生活に耐えていたジェホだが、病状は日に日に悪化するが…。

番組表カレンダー

蜑埼ア 14 15 16 17 18 19 20
莉企ア 21 22 23 24 25 26 27
谺。騾ア 28 29 30 31 01 02 03