番組名 韓国ドラマ「恋人」
© 2006 SBS Productions Inc.
 
イ・ソジン、キム・ジョンウン主演のロマンティックラブストーリー。「パリの恋人」「プラハの恋人」に続く、待望の“恋人シリーズ”第3弾!

最高視聴率56.3%を記録した「パリの恋人」のスタッフが再結集し作り上げた最高のラブストーリー。中国のハワイ“海南島”で撮影。このドラマでイ・ソジンが「最高人気賞」「10大スター賞」、キム・ジョンウンが「10大スター賞」「PDが選んだ演技賞」を受賞

全20話  (韓国SBS 2006年)  日本語字幕版

 
出演・スタッフ
イ・ソジン(ハ・ガンジェ役)
高校中退の、ヤクザのボス。
幼い頃、両親を失い孤児で育った。自分を引取りボスまで育ててくれたミョンドン派のボス、 カン会長を除いては誰の前でも頭を下げたことは無いカリスマ男。そんなカンジェの前にたじろぎもせず、 賢く純粋なユン・ミジュが現れる。
キム・ジョンウン(ユン・ミジュ役)
整形外科専門医。
二重の手術全国ランキング1位、インターネット検索順位に上がるほど非常に優れた技術と名声を持つ。 彼女の夢は成功した医者になり、貧しい職業に終止符をうち、素敵な男性と結婚することだ。しかし、カンジェに出会い、 彼の心の治療をしてあげたいと思うようになる。
チョン・チャン(カン・セヨン役)
建設会社代表理事。
カン会長の息子。MBA修了、M&A専門家という肩書きに財力、人柄、マナーまで完璧な男。そんな彼の生涯のライバルは、 似合ないヤクザのカンジェだった。 父、カン会長の愛情を奪い去るカンジェと同じ空気を吸うことさえも我慢出来ず、 海外をさまよう人生を送ってきた。母の強引な頼みに負け、ミジュと見合いをすることになるが…。
キム・ギュリ(パク・ユジン役)
パン屋経営者。
父の借金で苦しんでいたある日、父の会社に借金の取立てに来たカンジェと出逢う。1度も愛していると言われたことは無いが、 すべてのことをしてくれるというカンジェを見て愛だと信じてきた。しかし、カンジェはユジンではなくミジュに胸をときめかせる…。 去ることも留まることもできない彼を見、いつの日にか自分のところに戻って来てくれると信じている。
監督 シン・ウチョル
脚本 キム・ウンスク
放送日時
番組内容
ただひとつの願いは、あなたの幸せでした。
美容整形の医師のミジュ(キム・ジョンウン)は患者で建設会社会長夫人に頼まれ、息子のセヨン(チョン・チャン)とお見合いをする。セヨンは自分の代わりを行かせ、隣りのテーブルでミジュを観察していたが、ミジュに好意を持ち始める。ある日ミジュは、ヤクザの乱闘に巻き込まれ、腹部を刺されたボスのガンジェ(イ・ソジン)を治療して命を助けることに・・・

#1 「運命の始まり」 放送時間:本編69分
整形外科のユン・ミジュは自分の患者の一人の女性から、知らない内に自分の息子カン・セヨンの見合い相手にされてしまう。セヨンの義理の兄であるハ・ガンジェは義父であるカン会長から建設会社の株取得を任されている。彼の父はヤクザ組織のトップであった。ユジンは父の借金の件でガンジェと付き合う中、ある日ガンジェの子供を妊娠してしまう。ミジュの父は保証人となっていた女性の失踪で土地を担保としていたためにトラブルに巻き込まれる。この土地を巡ってガンジェの組織が動いていたが、そんな中ミジュはガンジェとの接点を持つことになる。ある日セヨンはミジュを呼び出し中国の海南島へ誘うが・・・。
#2 「トラブル」 放送時間:本編70分
ガンジェは先輩のサンテクと共に信島の土地取引の件で現地を訪れる。そして取引相手がユジンの隣に住むミジュであることを知り困惑する。ある夜、ガンジェはアジア系の何者かに待ち伏せされて腹を刺され大怪我をする。ミジュは自宅の納屋で緊急措置を行いガンジェは一命を取り留める。ガンジェはこの一件でミジュに少しづつ心を動かされる。自分の命を狙う者がいることを悟りガンジェは信島に身の回りの物を搬送させて滞在し回復を待つ。一方セヨンは父親に知らせずにソウルに戻ったことで父親と対立する。
#3 「それぞれの思惑」 放送時間:本編63分
ミジュは信島に来たセヨンに誘われて中国のハワイと呼ばれている海南島に行くことを承諾する。一方ガンジェは父親から依頼されている建設会社の株式取得の最終段階の作業に入る。そんな中義理の母親から海南島に居るセヨンをソウルに連れ戻してくるように依頼される。義理の母は実子のセヨンを後継者にするためにガンジェを追い落とす計画をしていたが、そうと知らない彼は義理の母親の依頼を受けて中国へ旅立つ。そして空港で偶然ミジュと出くわすが・・・。
#4 「海南島」 放送時間:本編65分
セヨンの秘書ユンの登場に腹を立てたミジュは、セヨンの宿泊ホテルを出てガンジェと同じホテルに滞在先を移す。ガンジェはミジュに海南島のガイドを買って出て、ミジュと一緒に観光をして回る。ミジュは信島で偶然撮影したヤクザの写真をガンジェに見せるが、そこにはガンジェと同じ組織のヤクザが写っていた・・・。
#5 「複雑な思い」 放送時間:本編62分
海南島のホテルでガンジェと会うセヨンは、父カン会長から帰国を促す電話を受ける。ユジンは空港までガンジェを迎えに行くが、ガンジェの後にミジュが出てきたのを見て不審に思う。ガンジェはチャンベを訪ね、信島での土地問題で逃げている人物を探し出す依頼をする。海南島から戻ってきたミジュは再就職先を探して奔走するが、うまくいかない。ある日、ミジュはペグン建設のビルのロビーでガンジェと再会するが・・・。
#6 「警告」 放送時間:本編63分
カン会長はペグン建設の株主総会での社長解任案否決で怒りが収まらない。ガンジェは何を企んでいるかわからないセヨンに対して厳しく警告するが、セヨンは突っぱねる。一方ミジュは信島の孤児院競売開始の通知を受けて慌ててガンジュの居場所を探す。ガンジェは信島で自分を刺した人物を探そうとミジュにデジカメの写真を渡せと脅すが、ミジュはガンジェが競売を撤回するまでは渡そうとはしない・・・。
#7 「妊娠」 放送時間:本編67分
医大の同窓会で嫌がるミジュにしつこく迫る男を見つけたガンジェは、ミジュを会場の外に連れ出す。信島の土地問題が解決した後、会食の席でミジュはガンジェにユジンの妊娠を知らせる。ガンジェはすぐにユジンを訪ねて、お腹にいる赤ん坊の超音波写真を見たいと話してユジンを感激させる。一方、ガンジェに根負けしたペク理事はペグン建設の経営権をカン会長に譲る。ガンジェはセヨンに社長を引き受けるように話すのだが・・・。
#8 「不穏な空気」 放送時間:本編63分
ガンジェはチャンベが自分を殺そうとしたという報告を受けて愕然とする。ミジュは再就職がガンジェのお陰だと気付き、チョコレートを持ってガンジェを訪ねる。セヨンはガンジェに建設会社の財務責任者としてオム常務が欲しいと話す。ある夜、ミジュを途中まで送ったガンジェはその足でユジンの家を訪ねるが、ユジンの話には全くうわの空でいる。一方ミジュは海南島で写したガンジェと自分の写真を見て微笑みを浮かべている・・・。
#9 「決心」 放送時間:本編66分
ソウルに戻ってきたガンジェは、自分を刺した中国人を案内した韓国人が信島に潜伏していることを知り向かう。セヨンの女性秘書は、ある夜、軽微な衝突事故にあう。相手はチャンベの手下のチョンスだった。しかしガンジェの部下は彼らを尾行しており、チョンスはガンジェらに海岸に連れて行かれ、生き埋めになりたくなければ知っていることを話すようにと脅される。ガンジェはチャンベのアジトを襲うがそこには自分の兄貴分がおり、麻薬の密輸は自分が関与していたと告白されて戸惑う。ある日ガンジェはヤクザから足を洗うことを宣言する。それは会長が自分に語ってくれた「愛する女がいるのにヤクザなんか続けられるのか?」という問いに対する回答でもあった。ガンジェは自分はミジュに心を奪われていることを知っていたからだ。そしてある夜ガンジェはミジュの自宅マンションを訪れるが・・・。
#10 「再出発」 放送時間:本編65分
ミジュにキスをしようとしたガンジェ。しかし抱擁するだけでその場を立ち去ってしまう。翌朝、出勤準備をしているガンジェのところへユジンから電話がある。しかしガンジェが電話を取らずにオム常務が電話を取る。産婦人科のスケジュールの確認だったが、そのことでオム常務らにユジンの妊娠が発覚する。ユジンはガンジェの車にあった信島行きのチケットが気になっていたので、ミジュにガンジェが信島に行ったことを問いただす。ミジュは釣りにきただけと言う。ガンジェのカタギとしての初出勤は、ペク理事の下で働くことに。同時にセヨンの部下だということも伝えられる。そしてガンジェとミジュは、会社のエレベータで偶然出会うも、言葉なく分かれてしまう。その後、ガンジェがミジュの仕事場に行き、お互いの気持ちを相互理解しようとするも、ミジュには素っ気なくされ、ガンジェはそのまま出て行ってしまう。
#11 「偽り」 放送時間:本編66分
テサンは具合が悪くなったユジンを車に乗せて、急いで病院に向かうが、ユジンは流産してしまう。セヨンはミジュに対して正式に交際を申し込み、一人暮らしを始めるためにマンションを探し始める。ガンジェは会社勤めが始まったが、PCの操作が全くわからずミジュに個人レッスンを受ける。オープンハウスのセレモニーの日、カン会長は来場しているミジュがガンジェを助けた医者であり、セヨンの花嫁候補でもあるということを同時に知る・・・。
#12 「優しい気持ち」 放送時間:本編65分
ヤクザとの暴力沙汰に巻き込まれたミジュを助けたガンジェは、怒りながらもミジュにやぶれた服のかわりを無理やり買ってやる。心の整理がつかないガンジェは孤児院の先輩ジンスを訪ねるが、胸の内を見破られてしまう。ある日の午後ガンジェは泣き出したミジュをいたわりながら、自分の命を助けてくれた礼をミジュに話す。セヨンと信島に行ったミジュはガンジェの看病の日々を思い出す・・・。
#13 「決心」 放送時間:本編69分
ガンジェとユジン、ミジュとセヨンの4人はマンションの廊下でバッタリと出会い、一緒に食事へ行くことになる。それぞれの想いが交錯して食事は気まずい雰囲気の中で終わる。その後ガンジェはジュエリーショップで指輪を買い、ユジンにプロポーズをする。ミジュはその言葉を聞いてしまい動揺する。一方セヨンの秘書ユンはガンジェの出生の秘密を知ってしまう・・・。
#14 「出生の秘密」 放送時間:本編65分
秘書ユンからガンジェの出生の秘密を知ったセヨンは、父カン会長を訪ねる。ユジンはガンジェとの食事の席で、お腹の子供が既に流産してしまったことを打ち明ける。セヨンがガンジェの秘密を知ってしまった事から、カン会長は会社をガンジェに譲る遺言状の作成を進める。ある日ガンジェにチャンベから信島にいることを知らせる電話がかかり、ガンジェとミジュは急いで信島に向かうが・・・。
#15 「クリスマスイブ」 放送時間:本編69分
思いがけず信島に留まることになったガンジェとミジュは、二人だけの忘れられないクリスマスイブを過ごす。ユジンは店員のソッキョンからガンジェが信島に泊まったことを知らされ、愕然とする。セヨンは一人旅から帰りミジュを訪ねるが、二人の関係は以前のようにはいかないことを悟る。ある日、ミジュはガンジェが参加するカーレースを応援に行くが・・・。
#16 「真実」 放送時間:本編65分
ユジンはガンジェの部屋で大きく引き伸ばした信島でのミジュの写真を見つけてしまう。そこにガンジェとミジュが帰って来て険悪な状態になる。ユジンの流産を知ったセヨンは、ミジュを自宅に呼んでそのことを知らせる。一方ガンジェは兄貴分であるドンギュから、本当の父親はカン会長であると告げられてショックを受ける。その後ガンジェは信島へ向かうが・・・。
#17 「けじめ」 放送時間:本編70分
学会のセミナーに参加するミジュをチャンベから守るためにガンジェは江陸(カンヌン)に行く。一方セヨンはキム弁護士からカン会長の遺言状を作成した事実を聞き出す。ソウルに戻ったガンジェはユジンからプレゼントをすべて箱に詰める。ミジュはセヨンに会って贈られた日傘を返し別れを告げる。チャンベはセヨンの出生の秘密を知り、ガンジェに会いに行くが・・・。
#18 「厳しい現実」 放送時間:本編69分
チャンベはガンジェに対し互いに手を握ろうと提示するが、ガンジェはきっぱりと断る。初任給でミジュの父に贈り物を買ったガンジェは、ミジュと一緒に父親に交際の挨拶をするが厳しい返事しか返ってこない。弁護士からカン会長の遺言状を手に入れたセヨンは、その内容に驚き取り乱す。一方追い詰められたチャンベとヤングムは、恐ろしい計画を練る・・・。
#19 「陰謀」 放送時間:本編72分
ガンジェとミジュは忘れられない一夜を共に過ごし、翌朝も一緒に出勤をする。セヨンはカン会長を食事に誘って父の真意を聞き出そうとする。ユジンはマンションを引き払い、ガンジェからもらった指輪を返そうする。一方チャンベはカン会長の遺言状を探してガンジェの滞在するホテルの部屋へ押し入る。そしてそこにはガンジェに会おうとするカン会長が現れてしまう・・・。
#20 「別れ、そして新たな出発」 放送時間:本編72分
すべてが終息した4年後、ガンジェは刑務所に服役していた。ミジュは病院を辞めて刑期を務めるガンジェの釈放をひたすら待っていたが、彼との面会はいつも拒絶され、心身ともにボロボロの状態になってしまう。ある日、信島にいる父にミジュは国境なき医師団に参加するために海外に出る決心を伝えるが・・・。

番組表カレンダー

蜑埼ア 07 08 09 10 11 12 13
莉企ア 14 15 16 17 18 19 20
谺。騾ア 21 22 23 24 25 26 27